金賞受賞 紫にほふ 微醗酵茶「ふくみどり」

パリで開催されたコンテストで昨年に引き続き、微醗酵茶が金賞を受賞しました。 今回は「紫にほふ 釜炒り製 微醗酵茶ふくみどり」昨年同様、「その他」部門での受賞です。   【仕上げ工程】 それにしてもコンテストの影 […]

狭山白茶「白瑠 ひすい色」

早いもので、白茶に手を染めてから4年が経過しました。 新茶のたびに挑戦し、上手くできたり、失敗したり・・・ 今年度のものは今までにない、上々の出来栄えでした。   【手摘み】 2015年に新植した「ふくみどり」 […]

琥白Platinum 用火入れ

野木園 手摘み微醗酵茶の火入れ作業・・・    今年最後の微醗酵茶火入れです。   【ふくみどり火入れ工程】 『琥白Platinum 』・・・ シングルオリジンティーの『紫にほふ』に対し、こちらは合組 […]

茜チャイ

紅茶「茜」を使用したマサラチャイに挑戦しています。   今週末にせまった「感謝祭」での試飲会を目指します。   【チャイ用マサラ】 シナモン、グリーンカルダモン、クローブ、ブラックペッパー、ジンジャー […]

極上ジャスミンティー

このうえなく上質なジャスミンティーがそろいました・・・    紅茶とハーブ好きのシャンソンベーシストと中国茶ファンの禰宜・・・ 職業も好みもバラバラながら、茶に気の合う3人が集い男子茶会を催しました。 &nbs […]

琥白の合組

今年度産の原材料に切り替わって一ヶ月が経過・・・   例年以上に琥白の動きが活発です。   【合組開始】 琥白は全て荒茶単品ごとに仕上げ・火入れ処理を施し、合組を行います。クラフト紙に微醗酵茶単品仕上 […]

令和2年度産「琥白」仕上げ

いつもより早いけれど、琥白用荒茶の仕上げに仕掛かります・・・      例年なら切換えは中秋以降なのに、TV放映の影響は大きいようです。   【ふくみどり荒茶】 生産量が一番多く透明感のある […]

紅茶到着

「茜」の原材料となる紅茶の荒茶が到着・・・  「和紅茶」「地紅茶」がしっかり地歩を固めてきた昨今・・・ 早速仕上げにとりかかります。   【仕上品】 入間市上谷ヶ貫 増岡伸一氏の製造によるもの。使用している「さ […]

水出し「白瑠」

真っ白な小振りの土瓶を入手しました・・・  久し振りの陽光とともに、念願の冷たい白茶を試します。   【狭山白茶 白瑠】 いつまでも続く梅雨空、なかなか冷たいお茶の気分になれない低温多湿の毎日。ひとときとは言え […]

琥白 釜仕舞い

琥白の製茶が全て終了しました。   手摘み・乗用摘採ともに前年度を上回り、微醗酵茶の生産量は対前年比6割増でした。   【日光萎凋】 特記事項は3年の間をおいて夏芽による製茶が復活したこと。そしてこの […]