かたくり ~ 俳画掛け紙

福茶 かたくり 土筆 茶摘み 百合 萩 柿 じょうびたき・・・   武蔵野の雰囲気を伝える掛け紙 六種類 ~ 早春は「かたくり」の出番です。   【俳画掛け紙 かたくり】 俳句も含め、作者は俳画家 来 […]

古民家ひな祭り

国登録有形文化財 高麗郷古民家にてひな祭りを開催中・・・   古民家 全ての建物が雛人形で飾られ 圧巻の一言です。   【高麗郷古民家】 江戸時代に建てられ国登録有形文化財に指定された白壁の古民家は高 […]

サン・ラザ-ル駅

初めての場所なのに、なんとなく記憶にあるような・・・     そこは昔観た 映画のラストシーンの舞台でした。   【ターミナルステーション】 複数の線路が駅に引き込まれて行く 典型的な終着駅 […]

オルセー美術館

ルーブルに続いてはオルセー美術館を目指します。   ルーブル脇の庭園からはセーヌ川の対岸に望めます。   【オルセー美術館】 まだ午後3時半前だというのに 美術館に西日が隠れつつあり、パリが高緯度にあ […]

ル-ブル美術館 Part4 美女

女神・マドンナ、貴婦人・布衣の女性・・・ ルーブルには様々な美女が棲んでいます。   ギリシア・ローマ時代の女神像からルネッサンス期の絵画・彫刻に留められた美女たち・・・   【サモトラケのニケ】古代 […]

ル-ブル美術館 Part3 エジプト

メソポタミアに隣接しているエジプト美術の展示室・・・    こちらも上質な展示品が目白押しでした。   【ラムセス2世神殿の壁画】 第19王朝  B.C.13世紀 石灰岩に彫刻がなされた上に彩色された […]

ル-ブル美術館 Part2 オリエント

古代オリエント美術・・・ ルーブルで真っ先に訪れたい展示場 直行です!   メソポタミア文明の展示室は第一級の資料・超ド級の展示物で溢れていました。   【代官エビフ・イルの像】シュメール文化 B.C […]

ルーブル美術館

今回の渡航にあたり、どうしても訪れたかった場所・・・    世界三大博物館とも称される歴史と美の殿堂「ルーブル美術館」   【ルーブル美術館】 地下鉄の駅を出て入り口の建物をくぐると映像で見覚えのある […]

オリンピックイヤー

いよいよ今年開催です・・・   一般社団法人 霞が関カンツリー俱楽部は東京オリンピックゴルフ競技会場です。   【霞が関カンツリー俱楽部】 メイン通りから逸れた道沿いにある静かな林間コースで、赤松とレ […]

曼珠沙華まつり Part2

三分咲きだそうですが・・・ 高麗郷巾着田の雑木林の下が華やいできました。   【早場所】 先週は茎ばかりで「グリーンアスパラみたい・・・」とため息まじりだった場所も赤く染まりつつあります。   【まつ […]