空蝉

連日の猛暑と蝉時雨・・・ 良くも悪しくも夏真っ盛り。 「西瓜を食べてた 夏休み・・・ ひまわり 夕立 せみの声」(吉田拓郎『夏休み』より)   【抜け殻】 セミは夏を代表するキーワード。今夏最初に耳にしたのは何 […]

雨の箱根路

3月以来・・・ ?  久し振りの休日です。 学生時代の友人と男三人の旅行。箱根はいつ以来だろうか?   【宿からの風景】 久し振りに本格的な梅雨の今年、気象予報通りの週末となってしまいました。宿の窓からの眺めは […]

都内観光

いけそうで行っていなかった場所ばかり・・・ 初めてのスポットも久し振りのところも・・・    【都庁展望部屋より】 初めての都庁。あいにくの曇空ですが地上202mからの眺め・・・ 明治神宮の森は緑があざやかです […]

日光東照宮

平成の大改修後、初めての訪問です。 春まだ浅い日光路、茶商組合のイベントが開催されました。   【日本茶業関東地区協議会】 関東一都五県の茶商工業者の定期総会は持ち回りで開催・・・ 前年は埼玉県、今年度は栃木県 […]

霜の朝

久し振りに迎える真っ白な朝・・・ 二階から望むとお隣の屋根をはじめ庭も植木も一面が霜におおわれていました。   【田圃】 稲の刈り跡が残る田圃は休眠中・・・ 数日前のお湿り後に 初めて迎えた寒い朝でした。 &n […]

明けの明星・月・木星

夜明け前 まばゆいばかりの金星と木星に細い月が接近しました。 透明度の高い武蔵野の冬空、このところ天文現象が目白押しです。   【月齢25・金星・木星】撮影:2019年1月31日 6:17  Nikkor 50 […]

富士山眺望

「茶と富士」といえば静岡を連想しますが、茶産地狭山からも遠望することができます。 大気の澄んだこの季節、毎日のようにその容姿を現します。   【夜明けの富士】 武蔵野からは奥多摩の青い山々の彼方に 神々しいばか […]

部分日食

久し振りに国内で日食がありました。 大阪の友人から曇天で観られずとの連絡があったものの、さすがに冬の晴天率日本一の埼玉です。   【撮影風景】 年間を通じ太陽高度が最も低い季節・・・ 建物のヒサシにも強い北風に […]

月と金星

一月二日早朝 月と金星が大接近しました。   見かけ上 月と金星が近づいて見えるのは決してめずらしい事ではありませんが・・・    【月と金星の大接近】 撮影:‎2019年‎1‎月‎2‎日 6:25  […]

一足遅れの冬へ

やっと秋から冬へ切り替わったようです。 暖冬予報が当たり、木枯らしが吹かないまま十二月を迎えました。   【もみじ】 12月4日 店庭のもみじ。週始めには まだ色を留めている葉も見うけられました。   […]