ル-ブル美術館 Part4 美女

女神・マドンナ、貴婦人・布衣の女性・・・ ルーブルには様々な美女が棲んでいます。   ギリシア・ローマ時代の女神像からルネッサンス期の絵画・彫刻に留められた美女たち・・・   【サモトラケのニケ】古代 […]

ル-ブル美術館 Part3 エジプト

メソポタミアに隣接しているエジプト美術の展示室・・・    こちらも上質な展示品が目白押しでした。   【ラムセス2世神殿の壁画】 第19王朝  B.C.13世紀 石灰岩に彫刻がなされた上に彩色された […]

ル-ブル美術館 Part2 オリエント

古代オリエント美術・・・ ルーブルで真っ先に訪れたい展示場・・・ 直行です!   メソポタミア文明の展示室は第一級の資料・超ド級の展示物で溢れていました。   【代官エビフ・イルの像】シュメール文化 […]

ルーブル美術館

今回の渡航にあたり、どうしても訪れたかった場所・・・    世界三大博物館とも称される歴史と美の殿堂「ルーブル美術館」   【ルーブル美術館】 地下鉄の駅を出て入り口の建物をくぐると映像で見覚えのある […]

オリンピックイヤー

いよいよ今年開催です・・・   一般社団法人 霞が関カンツリー俱楽部は東京オリンピックゴルフ競技会場です。   【霞が関カンツリー俱楽部】 メイン通りから逸れた道沿いにある静かな林間コースで、赤松とレ […]

曼珠沙華まつり Part2

三分咲きだそうですが・・・ 高麗郷巾着田の雑木林の下が華やいできました。   【早場所】 先週は茎ばかりで「グリーンアスパラみたい・・・」とため息まじりだった場所も赤く染まりつつあります。   【まつ […]

曼珠沙華まつり

秋彼岸お中日、秋の空気に切り替ったものの・・・ 高麗郷巾着田では曼珠沙華の開花が遅れています。   【用水路脇】 巾着田内の水路には ちらほらと目に留まります。   【高麗郷と日和田山】 日和田山を見 […]

萩の季節

九月とはいえ、気温も湿度も高い毎日・・・ 店舗内は一足早く秋を迎えております。   【萩の掛け軸】 備前屋本店入り口正面の床の間。現在の掛け軸は「萩」・・・ 来子耿太(くるすこうた)作の俳画です。   […]

開田高原

木曽といえば御岳山・・・ その雄姿を見るのも旅の目的でした。 「開田高原に行けばご覧になれます」とは宿の女将さん。   【ブルーベリー畑】 樹高を低く剪定し、広い畝間のブルーベリー園。根元にはチップが盛り上がる […]

千畳敷カール

名前だけは知っていたのだけれど・・・ 「千畳敷カール」は星観を趣味とする者にとって、憧れの地でもあります。   【遊歩道入り口】 ロープウェイ駅を下りれば標高2,600m、下界の猛暑や喧噪とは無縁の世界が待って […]