雪の翌朝

4年振りの大雪でした。 昨年・一昨年と雪かきした記憶がなく、久し振りの豪雪。翌朝茶園で計ったところ26cmの積雪。4年前の半分程度には積もったことになります。   【白髭野木園】1月23日午前7時30分 雪の翌 […]

雪の一日

天気予報がドンピシャ、久し振りの大雪です。 今年に入って二度目の雪予報は大当たり。午前9時過ぎに降り出し、昼前から本降りになりました。4年前の豪雪を思い起こします。   【雪化粧の蝋梅】 午後2時頃には庭も真っ […]

ろうばい 蝋梅

庭の蝋梅が最盛期を迎えています。 今冬は昨年に比べて開花が遅いように思われました。すっかり葉を落とし、ただいま見頃の時期です。   【 蝋 梅 】 繁った葉に隠れながら つぼみを結び、開花の準備を進め、葉が落ち […]

冬の朝焼け

武蔵野の冬にふさわしい、すばらしい朝焼けでした。 昨年末から冬型の気圧配置が続き、寒い毎日。今朝は無風快晴、午前7時の気温は5℃。平成三十年松の内最後の日は穏やかな夜明けでした。   【夜明け直前の富士山】 富 […]

正月の Super Moon

新年早々スーパームーンです。 西暦2018年1月2日、月齢14.9・・・ 今宵はほぼ完璧な満月。   【スーパームーン】撮影:2018年1月2日 21:20   見かけのサイズが最大に近い満月をスーパームーンと […]

高麗郷古民家 茶会

秋晴れ 快晴 文化の日。風の無い、おだやかな秋の祝日。備前屋主催、大日本茶道学会によるお茶会が開催されました。 国の登録有形文化財に指定された高麗郷古民家は民間利用ができる日高市の施設。前に巾着田、背後には日和田山が控え […]

雑木林の赤い絨毯 ~ 巾着田 曼珠沙華

高麗郷巾着田の曼珠沙華が見ごろを迎え、先週末より恒例の「曼珠沙華まつり」が開催されています。 巾着田はその名のとおり、高麗川が緩やかに弧を描く地で、清流沿いに曼珠沙華の群生地があり、その数は500万本と言われています。 […]

秋 木犀の頃

最近、夕焼けが美しい。いま一つスッキリしなかった夏の反動? あるいは 秋分の日を前に、日暮れが早くなっているためかもしれません。 今の時季、日没時間は6時頃。店仕舞いの時間に重なり、夕焼け空を目にする機会に恵まれています […]

秋の気配

  「秋来ぬと目にはさやかに見えねども・・・」武蔵野の九月といえば、この和歌のとおり 厳しい残暑なのに、今年はすっかり空気が切り換わりました。 水不足 → 長雨、低温 → 猛暑、日照り → 日照不足と あわただ […]

夏本番

梅雨明け宣言、終業式、かみなり、夕立、せみしぐれ・・・ 全てがそろい、武蔵野は夏本番。長期予報通りの暑い夏を迎えています。 問題は水。確かに新茶前の4月からまとまった降雨がなく、春芽を通じて雨天は1日だけでした。しかも […]