荒茶の値付け

入梅・・・ 春芽と夏芽の間に課された新茶処理・・・   入荷した荒茶の相場入れの季節です。   【拝見】 新茶の大部分は取引先 生産家から入荷するので、毎年同じ茶園から決まった品種の荒茶が供給されます […]

萎凋香「宮本茶」

萎凋香煎茶「霞野」がツアーグッズに・・・   シンガーソングライター宮本浩次 氏 (Mr. Hiroji Miyamoto) の活動に伴うグッズに採用されました。   【宮本茶】 宮本氏は東京都出身で […]

新茶はさみ摘み

茶産地狭山では新茶の佳境を迎えています・・・   主産地である入間市「根通り地区」でも はさみ摘みによる摘み取りが始まりました。   【摘採工程】 入間市 市川喜代治氏の乗用型摘採機による摘み取り作業 […]

手摘み始め

予報通りの好天、予定通りに手摘みが始まりました。     前日の雨の影響もなく、絶好の手摘み日和となりました。   【野木園やぶきた】 初摘みは昨年同様「やぶきた」種から開始です。例年ならば […]

品評会入賞茶 & 若光

秋から冬へ・・・ 高級茶の味わいが深まる季節です。 秋に落札した品評会出品茶をラインアップに加えました。   【外観 左:品評会入賞茶  右:若光(じゃっこう)】 左は第47回関東ブロック茶の共進会銅賞入賞茶 […]

品評会入賞茶

品評会「第47回関東ブロック茶の共進会」の出品茶が届きました。 先般行われた入札販売会では普通煎茶「荒茶」3点と「煎茶」1点、計4点を落札することができました。   【荷姿】 昨年までは茶箱に収められていたのが […]

釜炒り製緑茶

ジャパンティーフェステイバル出展でのダークホース? 「日本茶AWARD2019」 釜炒り茶部門で審査員奨励賞の受賞茶です。   【外観】 萎凋だけで醗酵工程を伴わない、緑茶・・・ 「ふくみどり」使用のため、微醗 […]

秋新茶 Ver.2

季節商品の第2弾・・・ 萎凋香煎茶『秋新茶』の発売を開始しました。   【外観】 お手頃価格で萎凋香を楽しんでいただこう・・・ という季節商品で、「やぶきた」「ふくみどり」の萎凋処理をした荒茶3点を個別に再製・ […]

「神様からの贈り物 ~緑茶~」

江戸時代中期、狭山茶が復活して200年目の今年・・・ 7月27日より8月4日まで、高麗神社にて「高林謙三展」が開催されました。   【高麗神社】 最終日も朝から容赦なく陽光が降り注ぎ、猛暑の一日でした。 &nb […]

夏芽シーズン

狭山の夏芽は終盤戦を迎えています。 低温・多雨 ~ 梅雨らしい毎日、狭山の夏芽のピークは七月にずれ込みました。   【拝見台】 進行の遅かった春芽、気温の上がらない気候、そして連日の雨・・・ 例年だと六月中に終 […]