蒸し製「むさしかおり」

今年の再製作業も最終盤。蒸し製「むさしかおり」の火入れを行いました。 卸売りでの引合いが多いこの品種、今回の仕上げは小売り用です。   【むさしかおり茶園】 入間市上谷ヶ貫にある市川喜代治氏の茶園・・・ 青鶴茶 […]

『明前 梵浄山翆峰』

希少な中国産の緑茶をいただきました。 心樹庵の米山さんから贈られたもので、産地は貴州省となっていました。   【パッケージ】 中国未体験の私にとって貴州省の茶も『梵浄山翆峰』という名も初体験です。   […]

一足遅れの冬へ

やっと秋から冬へ切り替わったようです。 暖冬予報が当たり、木枯らしが吹かないまま十二月を迎えました。   【もみじ】 12月4日 店庭のもみじ。週始めには まだ色を留めている葉も見うけられました。   […]

狭山紅茶の評価会・求評会

狭山限定「和紅茶フェスティバル」でしょうか? 毎年開催されている求評会ですが、昨年より入札販売会も実施されています。   【外観の拝見場】 会場は埼玉県茶業研究所、総出品数は48点。「さやまみどり」から「おくは […]

琥白用「ふくみどり」火入れ

年の瀬を前に再製のラストスパートです。 今日は琥白用の火入れを行いました。   【焙茶機での火入れ】 台湾製の機械で「バスケットファイヤ」式の火入れを施します。原材料は入間市新久地区で栽培された「ふくみどり」。 […]

「ゆめわかば」はさみ摘み

狭山品種の萎凋香が勢ぞろいの一年となりました。 晩秋・・・ 狭山茶の熟成が極まり萎凋香の発揚がピ-クを迎えています。今年度は取引先 生産家の熱意により、様々な品種の萎凋香が楽しめるようになりました。   【もみ […]

奥武蔵もみじまつり

奥武蔵の最深部に位置する秩父御嶽神社 東郷公園は紅葉の名所です。 あたたかい毎日 モミジの色づきが遅く感じられる秋、飯能市吾野へ行ってまいりました。   【ライトアップ】 秩父御嶽神社にある東郷公園では毎年11 […]

感謝祭

今年度最後のイベント 備前屋 感謝祭を実施しました。 先週末は風もなく おだやかな天候に恵まれ、多くの方々に来訪いただきました。   【工場見学】 普段、なかなか見学いただけない再製工場の見学会。   […]

品評会出品茶&『若光(じゃっこう)』

先月開催された第46回『関東ブロック茶の共進会』にて、銅賞入賞茶2点を含む8点もの品目を落札できました。 最も高価な定番商品『若光(じゃっこう)』は品評会出品茶を中心に据えた狭山茶です。   【若光 外観】 若 […]

狭山茶火入れ

外気温が15℃前後の朝、火入れ作業が楽しい気候となりました。 茶が熟成を重ね 本領を発揮する時季、火入れの手応えが実感しやすい季節の到来です。   【火入れ専用ほいろ】 間口100㎝ほどの小振りな「ほいろ」があ […]