掛け紙「はぎ」

中々 秋の風情には ほど遠い毎日ですが・・・    店舗では季節の模様換えが済んでおります。   【掛け軸「はぎ」】 原画は「茶を淹れて さゆれる萩を しみじみと」来子耿太(くるすこうた)作の俳画・・ […]

令和2年度産「琥白」仕上げ

いつもより早いけれど、琥白用荒茶の仕上げに仕掛かります・・・      例年なら切換えは中秋以降なのに、TV放映の影響は大きいようです。   【ふくみどり荒茶】 生産量が一番多く透明感のある […]

紅茶到着

「茜」の原材料となる紅茶の荒茶が到着・・・  「和紅茶」「地紅茶」がしっかり地歩を固めてきた昨今・・・ 早速仕上げにとりかかります。   【仕上品】 入間市上谷ヶ貫 増岡伸一氏の製造によるもの。使用している「さ […]

川越駅西口・U_PLACE(ユープレイス)

ユープレイス(U_PLACE)は6月 川越駅西口にオープンした新たな複合施設・・・     川越駅西口の新たなランドマークです。   【U_PLACE】 川越駅西口より延びるデッキが直結して […]

俳画掛け紙「ゆり」

この上なく本格的で長い ながい梅雨が明けました・・・   五月の新茶シーズン終盤から七月いっぱい降り続いた雨の季節が一段落、夏に衣替えです。   【俳画掛け紙「ゆり」】 「絶えず人 いこふ夏野の 石一 […]

水出し「白瑠」

真っ白な小振りの土瓶を入手しました・・・  久し振りの陽光とともに、念願の冷たい白茶を試します。   【狭山白茶 白瑠】 いつまでも続く梅雨空、なかなか冷たいお茶の気分になれない低温多湿の毎日。ひとときとは言え […]

夏芽の試飲と相場

夏芽の製茶が終了し、荒茶の相場作業に取りかかっております。   久し振りに梅雨らしい気候に左右されながらも今年度の製茶作業が全て終了しました。   【相場作業】 新茶の開始がが遅かった今年度。夏芽の進 […]

紫にほふ釜炒り製緑茶「ふくみどり」

日本茶AWARD 2019 にて審査員奨励賞を頂戴した釜炒り製緑茶「ふくみどり」・・・    再製を行いました。といっても原材料に変更はありません。   【外観】 久し振りに目にする麗しい外観・・・ […]

琥白 釜仕舞い

琥白の製茶が全て終了しました。   手摘み・乗用摘採ともに前年度を上回り、微醗酵茶の生産量は対前年比6割増でした。   【日光萎凋】 特記事項は3年の間をおいて夏芽による製茶が復活したこと。そしてこの […]