「在来種」の再製

「やぶきた」が誕生し、茶園の品種化が始まってから約100年。狭山にもまだ在来種が残されています。 卸先から要請があり、在来種の再製を行いました。 【在来種 荒茶】 「在来」には品種物の実生と「ビンカ種」と呼ばれる本在来種 […]

フレシュ グリーン ティー コンペティション 2018 

「良く蒸した・・・」がキーワードの埼玉県茶業青年団による品評会の審査会が開催されました。 狭山茶商工業組合の役員として審査員を仰せつかっております。   【外観審査】 正式名称は “Fresh Green Te […]

ミネラルウォーターの審査 part2

『ジャパン・ティー・フェスティバル2018』 使用水 第2回目の審査を行いました。 前回審査した6種類の内、好評を得た3点を選出。蓋碗・急須を用い「決勝リーグ」が開催です。   【選出3銘柄】 左より 名  称 […]

ミネラルウォーターの審査

『ジャパン・ティー・フェスティバル2018』 事務局より「天然水」のサンプルが届きました。 この中から当日使用する水とテイスティングラリー出品茶を選ぶのが趣旨です。   【名水6種類】 左より 名  称     […]

新・旧 朝日焼

最新の朝日焼宝瓶と先代が使用していたものとを比べてみました。 現在の御当主は「十六世 松林豊斎」。先代が入手したのは40年以上も昔のこと。十五世 あるいは十四世の制作かもしれません。   【新旧の比較】 左が先 […]

朝日焼

京都を代表する宝瓶「朝日焼」・・・ やっと手に入れることができました。 先代が大切な場面にだけ使用していた茶器、「いつか私も・・・」と憧れていました。 【朝日焼ギャラリー】 京阪宇治駅より徒歩10分ほど。宇治川沿いにある […]

和紅茶の祭典 in Kobe

『第3回和紅茶の祭典』は神戸にある異人館で開催されました。 台風の余韻が残る関西、京都・奈良・大阪・大津と猛暑の街を訪ねた後に訪れた神戸は海からの風が心地よい港町でした。   【異人館】 三宮と元町にはさまれた […]

パワースポット 戸隠神社

酷暑の武蔵野を離れ、さわやかな信州で深呼吸してまいりました。 「星観」の趣味ゆえ、南信州はよく行ったものの、北信は初めての旅でした。   【戸隠神社 随神門】 ムック本でここの写真を見た瞬間、真っ先に訪れたいと […]

日本茶 喫茶イベント

古民家の和室を使用した日本茶カフェに行ってまいりました。 さいたま新都心駅に近接する築114年目という古民家が会場です。   【ギャラリー樟楠(くすくす)】 こちらが会場です。駅から徒歩7分ほどでした。 &nb […]

ゆめわかば 整枝

来年の新茶に向け「ゆめわかば」茶園の整枝を行いました。 前日の天気予報では終日曇りの予定でした・・・ 。   【ゆめわかば茶園 part 1】 夏と秋が同時に居座ったような農作業日和。強い日差しのもと 気温は3 […]